スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴルフ:100って微妙な数字(^^)

私のような初心者ゴルフでは、100ストロークを切るかどうかが大変大きな壁になっています。
「100?レベル低っ!」と仰る方もおられることは承知していますが、そんな方でもこの壁に
一度は遭遇したんじゃないでしょうか。

私は先日ラウンドした時に、やっとこの壁を突破いたしました。
97ストロークで回ることが出来て少し感動しております。
なにせ、ゴルフを真剣にやろうと思う前は、130~140だったわけですから、ちょっと自分を
見直したというか、やれば出来るんじゃないかという自信がつきました。

ハーフラウンド単位で見れば、50を切ることは何回もありましたが、前半良ければ後半悪く、
前半悪けりゃ後半良かったりして、18ホールで100ストロークというのが出来なかったんですね。

さらに、最終ホールで襲ってくる、下手は下手なりのプレッシャーというモノに、いつも潰されて
100丁度とか101とかになっていたわけです。
ダブルボギーでも100切りという場面もありましたが、きっちりトリプル叩くし(^^)
「捕らぬ狸の皮算用」という言葉が骨身にしみる。途中でスコアを数えちゃいけませんね。


100を切ったからといって、次も切れるというわけではないと思いますが、まあ、ひとつの
プレッシャーが無くなったと言うことも事実ですので、次回が楽しみではあります。

次の目標は、18ホールで90を切るということになりますが、これは100の時以上に大変
そうであります。

ただ、いままでのラウンドで振り返りますと、3パットや4パットが1ラウンドで3回くらい
ありますので、取りあえずこれを2パットで納めれば3ストロークは減ると計算上は思います。
さらにドライバーでのOBが2回位ありますので、これを無くせれば4ストローク減らせるという
ことにこれまた計算上ではなります。
合わせて7ストローク。97-7で丁度90となり万々歳。

また懲りずに「捕らぬ狸の皮算用」をしている自分が、ある意味可愛いです(^^;)


スポンサーサイト

テーマ : その他
ジャンル : その他

コメント

非公開コメント

borgアイコン

人気ブログランキングへ



BS blog Ranking

最近の記事+コメント
全記事リスト表示

全ての記事を表示する

リンク
カテゴリ
プロフィール

水森甲介

Author:水森甲介
「普通の鳥」専門です。
カメラ:
Nikon D300・D80
EOS 40D・KissDx
OlympusE410
Panasonic DMC-G1
Casio EX-FC150
レンズ:
BORG 100ED・76ED・45ED2
Nikon ED3A(レンズのみ)

QRコード
QRコード
検索フォーム
GBGロゴ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。