FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤナギカワセミ



ちょっと最近暗いことが多かったので、心機一転ポジティブ及びアクティブになろうと思いました。
そこで今まで撮影した画像をGANREFというサイトに登録してみました。

会員登録すると、取りあえず12枚までの画像をUPすることが出来ます。
最初は私も「サクラとメジロ」とか「サクラとカワセミ」とかいう直接的なタイトルで登録していた
のですが、自分の登録した写真を確認しようとして「新着写真」というボタンをクリックすると・・・
驚いたことに、みんな洒落たタイトルつけてる(^^;)

こりゃ負けじとなんかタイトルを捻ってみなくてはなるまい・・・と思った私は、何でも良いから
タイトルを付けようとしましたが、いざタイトルを付けるとなるとなかなか頭に浮かびません。

つまり、そういう一般的なサイトではいいタイトルが付けれる写真が良い作品のように感じました。
そこで私が今まで撮影した写真を見返してみると、どれもタイトルがうまく付けられません。
ということは、私は今まで鳥の証拠写真を撮っていたことになります。
まあ、そういう意識はありましたけど。(あくまで私見ですよ(^^;))

逆に言えば良いタイトルが付けられるのであれば、もう鳥の種類はどうでも良いと言うこと。
その辺が一般的な写真と鳥専門の人が撮る写真とのギャップということになります。
当然鳥専門の投稿サイトであれば、上記の関係は逆転しますけどね。

たとえば今回の写真ですが、「ヤナギとカワセミ」というよりも、「口紅」とか「紅一点」とかの
変なタイトルの方が良いような気がするのです・・・あくまで口紅のように見えましたと言い張る(^^;)

それにしても作品と呼べるような写真を撮ることの難しさを改めて考えさせられました。

みなさんもいかがですか?(^^)



スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

No title

はじめまして!!
野鳥掲示板からお邪魔させて頂いてます♪
カワセミ…羨ましいほどのシチュエーションで撮られてますね!!
桜とカワセミの緑バックが憧れです(^^♪

No title

shinneさん コメントありがとうございます。
>桜とカワセミの緑バックが憧れです(^^♪
激しく同意です(^^)・・・来年こそは。

No title

私も写真サイト(photohitoですが・・・)に登録し,昨日一年を迎えました.
ケガをして今だに手首が曲がらないのですが,続けたかったブログのタイプが
打てない状態で,写真サイトならば,という安易な選択がそもそもの始まりでしたが・・・(笑).
作品に名前を付ける,という作業,確かにそれで評価が変わるという,なんとも
不思議なことは多々ありますね.気の利いたタイトルを思いつかない,そういう
不器用さが,同じように疎ましく感じることも何度もありました.

写真サイト,と言ってますが,自分の写真はさておき,結局どのサイトにおいても
良い写真は埋もれているように思います.コメントのお返しを期待するようなやり
とりが横行してますので,結局はクラスの人気投票の場に成り下がってます
(暴言ですね,笑).どう考えてもコレの写真の評価が高すぎるよなぁ,なんて思
い始めますと,熱意も冷めてしまいます・・・.自由な世界であって,随分と不自由
な世界ですので・・・.私の場合は,ブログの方が(へき地ブログですが),性に合
っているような気がしてます.
                           ・・・とりとめもなく,済みませんデス.

リンク,いただきました.よろしくお願いします.

No title

コメントありがとうございます。
先日来感じていたことを、実に的確に言葉にしてくださった。
まさにGANREFもそのようなシステムだなあと思っていたところです。
すこし私の熱も冷めたようです。
実力のある人はどんどんランクが上がっていくんでしょうけど、私がランクを上げようと
思うならば、相当たくさんの方に対して自分からアクションしないと多分いけません。
まあ、ゆっくりやっていきます。

リンクありがとうございます。私も頂きました。今後とも宜しくです(^^)
borgアイコン

人気ブログランキングへ



BS blog Ranking

最近の記事+コメント
全記事リスト表示

全ての記事を表示する

リンク
カテゴリ
プロフィール

水森甲介

Author:水森甲介
「普通の鳥」専門です。
カメラ:
Nikon D300・D80
EOS 40D・KissDx
OlympusE410
Panasonic DMC-G1
Casio EX-FC150
レンズ:
BORG 100ED・76ED・45ED2
Nikon ED3A(レンズのみ)

QRコード
QRコード
検索フォーム
GBGロゴ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。