スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カワセミ シロハラ コゲラ



jP3031383.jpg

jP3031562.jpg

BORG45ED2+ACNo.3+E-410 トリミング有り


今日も45ED2で軽快に撮影してきました。
この換算焦点距離500mm程度の望遠で、どれくらいのものが撮影できるのかと思っていましたが、
森の中では逆に使いやすいですね。
鳥の方がどんどん近づいてくる場合もありますし(^^)

画質的にも問題ないと思います。


jP1230287.jpg

BORG45ED2+ED3Aの凹レンズ+G1 トリミング有り

こちらは問題がありますね。どうもテレコンとして使っている凹レンズの位置がイマイチ合って
いない感じです。スイートスポットを外してますね。
あまりイメージャーに近づけてはいけないと思って、ちょっと前に出していますが、もう一度
試行錯誤を繰り返す必要がありそうです。



この後いろいろと凹レンズの位置を変更したり、組み合わせを変更したりしてごちゃごちゃやっていましたが、
なかなか事態は好転しませんでした。
原因を想像してみると、1つは凹レンズの度が低すぎるためにピントの山をG1が察知しにくいこと、もう一つ
はG1自体の画像処理が、ちょっとでも入力の画像が悪くなると途端に大幅にとても抜けが悪くキレの無い画像に
なる傾向があることなどではないかと思います。・・・E-PL1にしたら激変しそうですが(^^;)

で、結果的に私のコンポシステムは、あっという間に構成が変わってしまいました(^^;)
というか・・・すでにコンポじゃなくなってます。
今は調整段階ですので、うまく行ったらまた書きます(^^)


スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

45EDⅡ

水森さん こんばんは

45ED2の画像 切れがいいですね^^
このレンズ手放して後悔してます。

例のEXIF情報見てもらいましたね(^^)
TC-16Aの再改造でレンズ認識させてF値表示できます。
ニッコールレンズで絞りも当然使えます。

いろいろ改造レンズ使いましたが、トビモノではやはりTC-16Aが
個人的には一番好きです。

2月にCANON USM改造の杉●さんとフィールドでご一緒しました。
水森さんの追い込みは素晴らしいといっておりましたよ^^
私も同感ですが・・・
それにしてもどの画像も解像されてますね 素晴らしいです。

No title

こんばんは、になってしまいました。返信遅れましてすみません。
コメントありがとうございます。

私は根が貧乏性なのでしょう。今まで買ったデジタルカメラもBORGもほとんど手放していません。
ですので、次が買えないのですね(^^)
45ED2も、これまで何度も使っては放置を繰り返してきました。
その度にだんだん愛着が湧いてきておりますが、今回はE-410との組み合わせで、手軽に気持ちの良い画が撮影できることを今更ながら発見し、楽しんでいる次第です。

貴ブログの写真のシステムはTC-16Aですか。かなり凝った再改造をされたようで、また公開していただける日を楽しみにしております。

sugiichiさんも東日本の方なんですね。フィールドでお会いできるとは素晴らしいですね。私もそのうちお仲間に入れていただけたらなあ・・・と夢に見ております(^^)

borgアイコン

人気ブログランキングへ



BS blog Ranking

最近の記事+コメント
全記事リスト表示

全ての記事を表示する

リンク
カテゴリ
プロフィール

水森甲介

Author:水森甲介
「普通の鳥」専門です。
カメラ:
Nikon D300・D80
EOS 40D・KissDx
OlympusE410
Panasonic DMC-G1
Casio EX-FC150
レンズ:
BORG 100ED・76ED・45ED2
Nikon ED3A(レンズのみ)

QRコード
QRコード
検索フォーム
GBGロゴ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。