スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨シーズンのコアジサシ




ちょっといろいろありまして、最近鳥撮りに行けてませんが、SILKY&BORGの野鳥掲示板の
コンテストに応募するために、過去の画を見返す機会がありました。
コンテストについては、さすがにみなさん素晴らしい作品を応募されてましたので、私の
出る幕ではなかったのですが、その折りに現像し直した画がもったいなくて、こちらに
UPしてみました。

コアジサシの水からの脱出です。
水の質感が好きで、気に入っているのですが、ピントが鳥から微妙に外れてるのが残念。

BORG76ED+D300 ボーグは素の状態で使いました。

スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

ピントが

ずれているとのことですが,そんな風には見えないんですが・・・ね(笑).
ほんと瞬間の水の形状,色合い,それと鳥の位置.なんとも魅力的です.
いつになったらこういう絵が撮れるようになるんだろう,って考え込んでしまいました(笑).

少し残念なのは,グレーの斑点が所々あるところでしょうか? コレはゴミでしょうかね.
自分の写真でも,日頃から案外と気にするほうなもので・・・.
お気に障りましたらご免なさい,悪意はありませんので,ご容赦くださいね.

水森甲介さんこんぱんは~m(__)mそれにしてもコアジサシ、飛び出しバッチリ撮れてますね♪ピントもバッチリですねぇ~(^-^)vデジスコではまず撮れませんよ…また宜しくです~m(__)m

No title

hesseさん ようこそです。
ピントはこのサイズではあまり分かりませんが、等倍で見るとちょっと甘いかなあという感じです。
被写体ブレかも知れません。
グレーの斑点は、水の上に浮いているゴミですね。
正直PHOTOSHOPのクローンブラシで消そうかとも思いましたが、とりあえず原版重視というスタンスで
やってます。
ただ、仮に自分がこれを何らかの媒体に載せようと思えば、そういうことも考慮するとは思います。

ありがとうございました(^^)

No title

☆王子☆さん ようこそです。

まずは大賞おめでとうございます。
良い作品でした。きれいな水面のアンジュレーションが好きです。

それにしても、G12の望遠端でもあれだけの解像感があるのが、すごいですね。
きっちり三脚を据えて、丁寧に撮影されたことが伺われますね。

ありがとうございます。

No title

水森甲介さん久しぶりです。

見た瞬間に声が思わず出ましたよ。
すごくインパクトある画像ですね。
ピントもずれてる様には見えません。
すばらしいのひと言です。

No title

斑点は同じゴミでも,水面に浮かんでるものでしたか・・・.
大変失礼しました,許して下さいね.

とくに日暈の撮影では,一番困るのがゴミ問題なので,定期的にクリーニングを
するようにしています. それでも失敗写真が出てきます.
ダストリムーバル,各社色々とやってますが,やっぱり完全では無いですよね~.

No title

gensanさん ようこそおいでくださいました。

正直こういうバックがすっきりした画が、もう一度撮れるとは思っていませんので、
偶然撮れたとはいえ、自分でも気に入っています。

ありがとうございます。

No title

hesseさん お心遣いありがとうございます。

BORGでの撮影は基本的に絞り解放(概ねF7くらい)ですので、ゴミの形まではっきり
写ることはあまりありません。
ただ、バックがすっきりしていると写り込むことはありますので、気を付けねばなりませんね。

hesseさんの日暈の撮影は、空に抜けるため、絞りも絞り込まれるでしょうし、バックも空で
これ以上ないほどすっきりしているわけですから、最もイメージャー上のゴミの写り込みにシビアな
状況でしょうね。NDフィルターを使った方が多少は気楽になるのかも知れませんね(^^)

ありがとうございます。

borgアイコン

人気ブログランキングへ



BS blog Ranking

最近の記事+コメント
全記事リスト表示

全ての記事を表示する

リンク
カテゴリ
プロフィール

水森甲介

Author:水森甲介
「普通の鳥」専門です。
カメラ:
Nikon D300・D80
EOS 40D・KissDx
OlympusE410
Panasonic DMC-G1
Casio EX-FC150
レンズ:
BORG 100ED・76ED・45ED2
Nikon ED3A(レンズのみ)

QRコード
QRコード
検索フォーム
GBGロゴ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。